2010年03月17日

メジューエワのベートーヴェン ピアノ・ソナタ全集完成

2008年から開始したシリーズが完結いたしました。

若林工房が創立5周年を記念して2008年に始まった、メジューエワのピアノによる「ベートーヴェン ピアノ・ソナタ集」がこの度第5弾をもって完結いたしました。

I.Mejoueva_Beethoven5.jpg

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第10、18、23、28、30、31番 メジューエワ(2CD)



<第1弾>

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第1、2、6、24、25、26、27番 メジューエワ(2CD)

<第2弾>

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第3、5、8、9、19、20、21番 メジューエワ(2CD)

<第3弾>

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第4、11、12、13、14、16、22番 メジューエワ(2CD)

<第4弾>

ベートーヴェン ピアノ・ソナタ第7、15、17、29、32番 メジューエワ(2CD)


メジューエワといい、数年前の仲道郁代さんといい女流ピアニストによるベートーヴェンの全集は珍しくない時代になってきたのでしょうか。

ベートーヴェンの評伝などを読んでいると、ベートーヴェン自身女流ピアニストによる演奏を高く評価していたという話があるぐらいですから、意外と作曲者の意図を反映しているのかもしれません。

メジューエワのベートーヴェン興味はあるのですが、現在はゆっくりとしたペースでシフの全集を聴いているので、それが終わった時どうするか検討する事としましょう。ド・フロート、パイク、レーゼルとか他にもそそられる演奏は多い激戦区ですから選ぶのも難しそうですね。

ひとまずメジューエワさんにはごくろうさまという事で。


にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by やったくん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。