2010年04月24日

ショパン弾きニュースタンダード

「CDジャーナル」という雑誌で興味深い企画があったので紹介します。



今月号の「CDジャーナル」でショパンが集中的に取り上げられております。


そんな中「期待の若手この10人を聴け!」(選・松本 學氏)
というおもしろい企画があったので紹介されているピアニストを見てみたいと思います。
(詳細は「CDジャーナル」を参照の事)


・イングリット・フリッター(1973年アルゼンチン生)


fliter_Chopin.jpg

ショパン ワルツ全集(20曲) フリッター

Ingrid Fliter - Chopin: The Complete Waltzes

 非常に技巧的にも優れているピアニストで「ギルモア・アーティスト賞」に選出された凄腕。2000年ショパン・コンクール2位の実績もある方。



セドリック・ティベルギアン(1975年フランス生)

tiberg_Chopin.jpg

ショパン バラード第1番〜第4番、他 ティベルギアン



エフゲーニー・ムルスキー(1975年ウズベキスタン出身)

murski_Chopin.jpg

ショパン 4つのスケルツォ、幻想曲、子守歌、舟歌 ムルスキー

他にも多数ショパン録音あり。



アダム・ニーマン(1978年アメリカ生)

neiman_Chopin.jpg

『ショパン・リサイタル』 ニーマン




ヴァレンティナ・イゴシーナ(1978年ロシア出身)


igoshina_Chopin.jpg

ショパン ワルツ全集 イゴシーナ

早くて濃いワルツで個性的。好き嫌いはっきりと分かれるかも。



シモン・トルプチェフスキ(1979年マケドニア生)

trpc_Chopin.jpg

ショパン ピアノ・ソナタ第2番、4つのスケルツォ トルプチェフスキ



ヴァシリー・プリマコフ(1979年モスクワ生)

primakov_Chopin.jpg

ショパン マズルカ集 プリマコフ

他にショパン ピアノ協奏曲の録音もあり。



ナデージダ・ヴラエヴァ

vlaeva_Chopin.jpg

ショパン ピアノ協奏曲第2番 他 ヴラエヴァ



ベアタ・ビリンスカ(1972年クラクフ生)

bilinska_Chopin.jpg

ショパン ピアノ作品集 ビリンスカ



最後は


ラファウ・ブレハッチ(1985年ポーランド出身)


Ble_Chopin.jpg

ショパン 前奏曲集 他 ブレハッチ

2005年ショパン・コンクール優勝者。彼のピアノの素晴らしさは聴けばすぐ分ります。



他にもカナウス、リシエツク、宮谷理香など紹介されています。


今回の「CDジャーナル」のショパン特集。他の記事も短いながらなかなかまとまりのよい書き方で、正直「レコ芸」よりおもしろかったです。興味のある方はどうぞ。

しかし世界は広いです。知らない方々の多い事。折を見て聴こうと思います。



にほんブログ村 クラシックブログへ
posted by やったくん at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。